とても便利なWi-Fiルーター

最近、こんな言葉を目にするようにはなっていませんか。
「Wi-Fi」。
そもそもこれは、どう読むのでしょう。
「ワイファイ」と読むのが正解です。
線(ケーブル)を使わずにデータの送受信を行います。
そのため、手間暇のかかる配線工事を必要としません。
また線(ケーブル)がありませんので、掃除の時うっとうしい、邪魔といったことがなく、部屋の机や棚の位置を変えたら、ケーブルの長さが足りなくなったなんていうこともありません。

無線で家中のWi-Fi機器が使えるということは、例えばこんな使い方が出来ます。
今まで料理を、料理本を見ながらつくっていた方。
本に載っているレシピの数って、たかが知れてますよね。
インターネット上に存在するレシピ数は無限。
Wi-Fi対応のタブレットをキッチンで見ながら、ケーブルを気にすることもなく、無限にあるレシピを検索出来ます。
冷蔵庫の中の限られた食材で料理をつくろうと、色んなパターンを検索出来ます。
食事が済めば、リビングにタブレットを持って行きSNS。
無線ですから移動は楽々。

スマホはWi-Fiに対応しています。
自宅やカフェなどに引かれた光回線とWi-Fiルーターを介して接続し、スマホでインターネットを行うと、通常の3G回線でのインターネットと比べ非常に高速になります。
ホームページの表示速度にすると、約2倍以上にもなります。
Wi-Fi接続であれば、月当たりの消費パケットを気にする必要もなくなるというメリットも。
Wi-Fiルーターは非常に便利です。
その使い方について説明しました。



◇Wi-Fi特集
非常に便利なモバイルワイファイの速度などを比較しています === モバイルワイファイ 比較